お鍋でほっこり 千葉県柏市の歯科医院,柏の葉キャンパス,流山おおたかの森,インプラント,審美歯科,小児歯科



お鍋でほっこり

DSCN6014.JPGDSCN6012.JPGDSCN6012.JPGみなさまこんにちは。

一昨日は関東にも雪が降りました。

暖かい部屋からでかけるのは、少し気合を入れないといけないくらい底冷えの一日でしたね。

こんな日は暖かいものがたべたくなりますね。

我が家は、冬になると週末の晩御飯は、必ずといっていいほど、お鍋料理!!

お鍋を囲んでみんなでつつきながら食べるのはおいしいですよね。

お野菜もたくさんとれるし、なんといっても、お鍋ひとつで短時間でできるのが、主婦にとって嬉しいですね!

いろいろな鍋をつくっていますが、作り方は簡単!!

汁までたべられる、シンプルだけど素材の味がおいしい

みぞれ常夜鍋を紹介します!

DSCN6014.JPGDSCN6012.JPG

 〔材料 3~4人前〕 

大根1本  ほうれん草適量  豚バラ肉300~400g お酒50CC  顆粒だし少々 (こんぶ)

〔つけだれ〕

ポン酢かつお・・・ポン酢にかつお節を適量入れる

ポン酢ごま油・・・ポン酢にごま油を適量まぜ、お好みで、みじん切りねぎ、白いりゴマ、七味唐辛子をいれる

〔作り方〕

①土鍋に、大根をすりおろして、汁も全部いれる。ほうれん草はざくぎり。豚肉は食べやすい大きさにきる。

② ①の鍋に日本酒を入れて、顆粒だしをいれる。

③ ②の鍋にほうれん草を入れて、その上に豚肉をのせ蓋をする。

  お肉のピンク色がなくなったら火をとめて食卓へ。(余熱を使います)

④おこのみのポン酢で食べる 。おろし大根汁をたっぷり入れて召し上がれ。

*だしは、こんぶを浸したお水にお酒を同量いれてもおいしいです。

大根をおろすのは大変!!Yellですが、すりおろせたら後は、もうできたようなものです。

                                              (加藤 彩)

 

 

 

 

2011年2月13日 11:12