歯型の授業♫ 千葉県柏市の歯科医院,柏の葉キャンパス,流山おおたかの森,インプラント,審美歯科,小児歯科



歯型の授業♫

みなさまこんにちはLaughing生野さやかです♫

今年最初のブログです!2012年も康本歯科クリニックをどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて今回の話題は・・・

 

1月18日、私たちは柏市立富勢小学校にて歯型をとる実習の授業を行いました。

毎年行っているもので、6年生4クラスを対象に行いました。

今回はドクターチームから院長先生、刈屋先生、私。

衛生士さん代表で青柳さん(ヤギちゃん)

2階アシスタントチームから風澤さん(ふうさわちゃん)佐々木さん(ささちゃん)

佐藤さん(今年入りたての期待の新人さん☆ニックネーム募集中)

で行ってきました!

 

 

児童たちは各自、歯型を採る材料(アルジネート)を練り、トレーに盛って自分の口の中へ入れ、

固まったらはずして歯型に石膏を流すところまで行います。

アルジネートや石膏を見たり触ったりするのは初めての児童がほとんどですので、院長のデモンストレーションに「うわぁ〜!」と喚声があがったり、アルジネートを恥ずかしがって口になかなか入れることができなかったり、口に型を入れた後唾液が垂れないように必死にこらえていたり・・と短い時間で一生懸命健闘してくれました。

 

2週間後、この模型を使って院長先生が講義を行います。

それまでの間、私たちが模型をトリミングしたりと準備をしますので待っていてくださいね☆

 

今回は授業時間が冬時間でいつもより短かく、時間に対して内容が盛りだくさんだったため、写真を撮る暇が全くありませんでした。。急いで!急いで!と児童たちを焦らせて(ごめんなさ〜い)なんとか授業をやや延長してしまいながらも終え、大急ぎで病院に戻り診療にぎりぎり間に合ったという状態でした(汗)

 

ブログに乗せる授業写真がないので、夜にTC平田さんが差し入れに買って来てくれた特大うまい棒を

うれしそうにかかえる私を載せてみました(笑)

このうまい棒袋にはいつものサイズのうまい棒が40本も入っていて、みんなで美味しくいただきましたよん♫

 

120117_210534.jpg

2012年1月19日 21:27